テーマ:健康

ラクトフェリンに期待できる効果

ラクトフェリンには、いったいどのような効果が期待できるのでしょうか。 ラクトフェリンに期待できる代表的な効果として挙げられているのが、細菌から身体を守る効果です。 ラクトフェリンには、NK(ナチュラルキラー)細胞を活性化する効果があるといわれています。 NK細胞とは、簡単にいうと腫瘍やウイルス感染から細胞を守る働きがあ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

不妊と前向きに向き合う

自分、あるいはパートナーが不妊であった場合、選択肢はいくつかありますよね。治療を受けて子供を作ると言う選択、夫婦二人で生きていくと言う選択。どちらも前向きな選択であることに違いはないでしょうね。 治療を受けて妊娠をするという選択も不妊を乗り越えようという前向きな姿勢から来るものかもしれませんし、無理に治療を受けて妊娠をするよりも、…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

酵素ドリンクを通販で買う場合

酵素ドリンクが話題になっているようですが、通販サイトでも酵素ドリンクは非常に高い人気を集めているようです。 特に女性の間で人気が高く、ダイエットに悩む女性の多くが酵素ドリンクを利用してダイエットを行っているようです。 ネットで酵素ドリンクランキングを検索すれば、売れ筋の酵素ドリンクを見つけることも出来ます。 味なども商…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ホットストアのマカは甘くて美味しい

ちょっと前にホットストアというマカ専門店が提供するマカサプリを飲んでみた。 1日10粒が摂取目安と書かれていたので、少しキツいかなと思ったのだが、何のことはない、逆に美味し過ぎて、10粒以上食べしまいそうになったほどだった。 パッケージの後ろに書かれている原材料を見てみると、マカ粉末、セルロース、菜種油のたった3つのみ。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

黒豆の綺麗な作り方

シワのない綺麗な豆は、無病息災、まめまめしく働くことを祈願して、古くから食べられていた縁起のいいものでもあります。 御節によく見る黒豆には、こうした意味合いがあり、御節には欠かすことの出来ない食べ物でもあります。 しかし、黒豆の作り方はなかなかに難しく、綺麗に煮ることが出来ないとして作りたがらない方も少なくはないようです。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

黒酢は何に効果がある?

よく、黒酢は体にいいって言いますよね。 実際にはどんな効果があるんだろう?って実はよくわかっていなかったので調べてみると、まず、血圧を改善する効果があるんだそうです。 この「改善」というのがポイントで、高い血圧を下げるだけでなく、低い血圧をあげる効果もあるのだとか。 また、黒酢には血液をサラサラにしてくれる効果もあるん…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

頭痛の原因が眼精疲労かも?

頭痛で悩んでいる人は眼精疲労が原因かも知れません。 頭痛も眼精疲労の一つの症状なのです。 目の疲れからなぜこうした頭痛が起こるかといえば筋肉の緊張です。 パソコンなどで長時間同じ姿勢を続けながら目を酷使すると、肩や頭の筋肉が血管を圧迫し肩こりや頭痛となって現れるのです。 自分なりに思い当たることがあれば、鎮痛薬だ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

アルギニンの飲み方について

毎日の健康や美容に効果が期待できるといわれているアルギニンですが、飲み方をしっかり守らなければ重篤な副作用が発症することもあるそうです。 成人の方で、一日あたり数グラムから10数グラム程度までなら副作用が発症するリスクはほとんどないとのことです。 ただ、アルギニンは強アルカリ性で胃腸などの消化器官にダメージを与えてしまうとの…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

最近の青汁っておいしいですよね。

昔は青汁というと、美味しくないものというイメージが強く、「うーんまずい!」が有名になったほどでしたが、最近の青汁ってずいぶんと美味しいですよね。 抹茶ジュースみたいな感じでとても飲みやすくて、これほどまでに青汁が人気になったのも飲みやすくしたのが理由だと思います。 今出ている青汁商品を飲んだことがある人なら青汁がまずいなんて…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

蜂の子の食べ方

蜂の子って、なじみのない人間にしてみれば、あんなものをどうやって食べるの?っていう感じですよね。 実は私も一度も食べたことがなくて、たまたまいただいたんです。 それで、長野出身の友人に聞いてみました。一番メジャーな食べ方はなあに?って聞いてみると、私は佃煮しか浮かばなかったのですが、実際に一番良く食べるのは炊き込みご飯か炒っ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

葉酸欠乏性貧血ってどんな病気?

葉酸欠乏性貧血は文字通り、葉酸が欠乏することで起こる貧血なんですが、葉酸が欠乏すると血液中の赤血球が変貌してしまい、巨赤芽球というものになってしまうんだそうです。 どういうものかというと、葉酸が欠乏して細胞分裂が上手に行われないために、赤芽球と呼ばれる、赤血球の赤ちゃんのようなものがきちんと細胞分裂できないままに不自然に大きくなっ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

オーガニックのマカってどんなものだろう

オーガニックというと、体にすごく良さそうですよね。 マカにもオーガニックのものがあると聞いたのでどんなものか調べてみました。 すると分かったのが、マカはもともと高山の植物であり、それをわざわざ低地で栽培したものだと栄養価がぐっと下がってしまい、あまり効果がないのだとか。 多少お値段は張っても、飲むならばきちんと高地で作…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

尿が出にくいと感じたら

尿が出にくいと感じたことのある方がいるのではないでしょうか。 それまでは何の問題もなく排泄をしていたのに、ある日突然尿が出にくい状態になったという方の場合、何かしらの病気になっている可能性があります。 尿が出にくいというのは、一般的には排尿困難といわれ、排尿に時間がかかる、尿が分かれる、排尿途中で止まるなどがあります。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ノコギリヤシとプロペシア

ノコギリヤシには、発毛を阻害する原因物質「5αリゼクターゼ」の生成をブロックする働きがあります。 同じく5αリゼクターゼをブロックする働きがあるものとしてプロペシアがあげられますが、プロペシアには胃部不快感や性欲減退などの副作用が起こってしまう可能性があるため、決して安全面に優れているとはいえません。 ノコギリヤシには副作用…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

シトルリンを摂取する際は副作用を知っておこう!

どのような場合でも言えますが、メリットがある物にはデメリットも存在しています。 シトルリンの効果は美容や健康など多岐に渡りますが、摂取する前にシトルリンの副作用については知っておく必要があります。 シトルリンには重篤な副作用の報告はない。 というのが結論になります。ここで注意が必要なのは「重篤」な副作用です。 個…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

うつ病予防

うつ病は現代病と言われとんねん。 自分はうつ病にはならへんと思っておるかも知れまへんが、誰もが何時うつ病になるかちうのは分かりまへん。 だからこそ、うつ病にならないよう心がけていやろかければいけまへん。 うつ病を予防するねん方法の一つにセロトニンの分泌を増やすことがあげられんねん。 うつ病になってしまうのはセロト…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

抗酸化作用が強いアスタキサンチン

老化予防として抗酸化作用のあるビタミンやらの栄養素がとても注目をされていまんねん。 本を見ていたら、抗酸化作用があるものの中でどエライ凄い栄養素を見つけたんや。 その栄養素は「アスタキサンチン」といいまんねん。 なんと抗酸化力がβ-カロテンやビタミンEの100~1000倍近くある(1980年代の研究結果)とされていまん…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

コラーゲン注入でシワ取りができる

コラーゲンと聞いてイメージするねんのは、ゼリーがぷるぷる震える感じやね。 ゼリーやらなんやらを作るために使用するゼラチンは、コラーゲンとどエライ近い関係で、コラーゲンを高温で温めて変性させるとゼラチンになるそうや。 コラーゲン配合の化粧品を見ると”ぷるるんお肌”ちうキャッチコピーが入っていまんねん。 コラーゲンはやっぱ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

不妊症は男性側にも原因がある

不妊症の原因は全て女性だといわれておった時代があったんや。 実際には、不妊症の原因の5割は女性側だそうや。 もちろん男性側も不妊の原因があり、約3割が男性不妊症だそうや。 今では世界的に男性の不妊症が増えとるちう報告がなされていまんねん。 男性の不妊症、生殖能力の減少は環境ホルモンによる精子数の減少と男性の不妊症…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

グルコサミンとコンドロイチンで関節痛が緩和するそうや

年をとって動き難くなるのは、筋力が衰えることより関節が痛くなるからだそうや。 そないな中グルコサミンとコンドロイチンが注目されとる。 グルコサミンとコンドロイチンは関節痛の原因の、軟骨の磨り減りを改善するねん効果があるそうや。 何故ならグルコサミンとコンドロイチンは軟骨を作る材料になるからや。 そのためグルコサミ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ヒアルロン酸が身体に悪い?

知っとる?ヒアルロン酸が身体に悪かったなんてショックや。 今思えば使っとるスキンケアクリームも美容液もヒアルロン酸が入っておらん。 化粧品会社はヒアルロン酸から他の美容液に代えてきとるのやろか? まだヒアルロン酸が危険な物質と知れへん人も多そうやね。 まだマスコミが伝えておらんので、日本では一般に知られておらんそ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

男性の膀胱炎の症状

膀胱炎は女性の病気と思ってええほど、男性は膀胱炎に滅多にかかりまへんのや。 その理由として尿道が男性は女性の3倍長く、細菌が膀胱に侵入する前に、尿によって洗い流されるためや。 男性が膀胱炎になる場合は、他の疾患を患っとることがようけあるんや。 まず尿道炎や前立腺炎にかかり、ほんで細菌が増加し、次に膀胱炎にかかるんや。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

便秘薬の紹介や

便秘は、多くの人が抱えとる身体の不調だと思いまんねん。 日本人の女性の約半分は便秘と言われとるほど多くの人が悩んでいる症状や。 そのため市販されとる便秘薬はたくさんあり、どれを使えばええのか迷うところや。 今有名な4つの便秘薬の特徴を並べてみたんやちうわけや。 【北の大地の天然オリゴ糖】 通販で大人気の商品や。…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

オルニチンの二日酔い予防効果とダイエット効果

アミノ酸の一種類のオルニチンは、体内で合成生産が可能なアミノ酸や。 近頃オルニチンには肝臓の解毒作用を高める効果や、成長ホルモンの分泌を促進させ、筋肉を付きやすくするねん効果が知られるようになり、注目されるようになりたんやちうわけや。 オルニチンが比較的ようけ含まれとる食品ではシジミが有名やけど、その他の食品にはほんの微量し…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

胃下垂は治るんや

痩せとる人に胃下垂とはようけ見られる症状なんや。 もともと太ってへんにもかかわらず、腹(特に下腹部)が膨れとるように見えてしまい、太ったと勘違いするねん人もいまんねん。 胃下垂は胃を正常な位置に保つための筋肉が衰えたり、内臓を支えとる脂肪が無くなりよったりして起こるんや。 だから腹筋やらなんやらでお腹の筋肉を鍛えるやら…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ブルーベリーは管理が楽や

ブルーベリーの樹はブッシュ状で小型(成木になっても高さ、幅ともに2m以下)やから、植えつける場合の面積が少なくて住むし、鉢植えでも十分に楽しむことが出来るんよ。 植えつけるときの注意する点は、土壌を改良して酸性土壌にするねんことと、排水性と吸水性をよくするねんこと。 ほんで有機マルチを施して、根の乾燥を防ぐことやろか。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ビタミン不足はイライラするんや

食生活が悪いといろいろなビタミン欠乏症が起こるといわれとるよ。 しかも不摂生で不健康な食生活をおくっとると、潜在的にビタミン欠乏症になっていて、ちーとばかしした問題で、様々な病気にかかるんや。 例えば高齢者になって食べる量が減ると、もともと少ないビタミンがさらに少なくなるか無くなるので、欠乏症に陥りやすくなるんや。 ビ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ミネラルのことや

ミネラルと聞くと、どないしても天然水に含まれとるカリウムやマグネシウム、バナジウムを思い浮かべる人は多いと思うわ。ミネラルウォーターとも言うからや。 でもミネラルは、人を構成するねん物質の中の無機質のことを指すんや。 人の身体は、水、たんぱく質、脂質、炭水化物、ほんでミネラル(無機質)で出来てんねん。 人の身体の構成成…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more