テーマ:栄養

黒酢は何に効果がある?

よく、黒酢は体にいいって言いますよね。 実際にはどんな効果があるんだろう?って実はよくわかっていなかったので調べてみると、まず、血圧を改善する効果があるんだそうです。 この「改善」というのがポイントで、高い血圧を下げるだけでなく、低い血圧をあげる効果もあるのだとか。 また、黒酢には血液をサラサラにしてくれる効果もあるん…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

アルギニンの飲み方について

毎日の健康や美容に効果が期待できるといわれているアルギニンですが、飲み方をしっかり守らなければ重篤な副作用が発症することもあるそうです。 成人の方で、一日あたり数グラムから10数グラム程度までなら副作用が発症するリスクはほとんどないとのことです。 ただ、アルギニンは強アルカリ性で胃腸などの消化器官にダメージを与えてしまうとの…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

最近の青汁っておいしいですよね。

昔は青汁というと、美味しくないものというイメージが強く、「うーんまずい!」が有名になったほどでしたが、最近の青汁ってずいぶんと美味しいですよね。 抹茶ジュースみたいな感じでとても飲みやすくて、これほどまでに青汁が人気になったのも飲みやすくしたのが理由だと思います。 今出ている青汁商品を飲んだことがある人なら青汁がまずいなんて…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

蜂の子の食べ方

蜂の子って、なじみのない人間にしてみれば、あんなものをどうやって食べるの?っていう感じですよね。 実は私も一度も食べたことがなくて、たまたまいただいたんです。 それで、長野出身の友人に聞いてみました。一番メジャーな食べ方はなあに?って聞いてみると、私は佃煮しか浮かばなかったのですが、実際に一番良く食べるのは炊き込みご飯か炒っ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

葉酸欠乏性貧血ってどんな病気?

葉酸欠乏性貧血は文字通り、葉酸が欠乏することで起こる貧血なんですが、葉酸が欠乏すると血液中の赤血球が変貌してしまい、巨赤芽球というものになってしまうんだそうです。 どういうものかというと、葉酸が欠乏して細胞分裂が上手に行われないために、赤芽球と呼ばれる、赤血球の赤ちゃんのようなものがきちんと細胞分裂できないままに不自然に大きくなっ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

シトルリンを摂取する際は副作用を知っておこう!

どのような場合でも言えますが、メリットがある物にはデメリットも存在しています。 シトルリンの効果は美容や健康など多岐に渡りますが、摂取する前にシトルリンの副作用については知っておく必要があります。 シトルリンには重篤な副作用の報告はない。 というのが結論になります。ここで注意が必要なのは「重篤」な副作用です。 個…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

抗酸化作用が強いアスタキサンチン

老化予防として抗酸化作用のあるビタミンやらの栄養素がとても注目をされていまんねん。 本を見ていたら、抗酸化作用があるものの中でどエライ凄い栄養素を見つけたんや。 その栄養素は「アスタキサンチン」といいまんねん。 なんと抗酸化力がβ-カロテンやビタミンEの100~1000倍近くある(1980年代の研究結果)とされていまん…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

グルコサミンとコンドロイチンで関節痛が緩和するそうや

年をとって動き難くなるのは、筋力が衰えることより関節が痛くなるからだそうや。 そないな中グルコサミンとコンドロイチンが注目されとる。 グルコサミンとコンドロイチンは関節痛の原因の、軟骨の磨り減りを改善するねん効果があるそうや。 何故ならグルコサミンとコンドロイチンは軟骨を作る材料になるからや。 そのためグルコサミ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

オルニチンの二日酔い予防効果とダイエット効果

アミノ酸の一種類のオルニチンは、体内で合成生産が可能なアミノ酸や。 近頃オルニチンには肝臓の解毒作用を高める効果や、成長ホルモンの分泌を促進させ、筋肉を付きやすくするねん効果が知られるようになり、注目されるようになりたんやちうわけや。 オルニチンが比較的ようけ含まれとる食品ではシジミが有名やけど、その他の食品にはほんの微量し…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ブルーベリーは管理が楽や

ブルーベリーの樹はブッシュ状で小型(成木になっても高さ、幅ともに2m以下)やから、植えつける場合の面積が少なくて住むし、鉢植えでも十分に楽しむことが出来るんよ。 植えつけるときの注意する点は、土壌を改良して酸性土壌にするねんことと、排水性と吸水性をよくするねんこと。 ほんで有機マルチを施して、根の乾燥を防ぐことやろか。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ビタミン不足はイライラするんや

食生活が悪いといろいろなビタミン欠乏症が起こるといわれとるよ。 しかも不摂生で不健康な食生活をおくっとると、潜在的にビタミン欠乏症になっていて、ちーとばかしした問題で、様々な病気にかかるんや。 例えば高齢者になって食べる量が減ると、もともと少ないビタミンがさらに少なくなるか無くなるので、欠乏症に陥りやすくなるんや。 ビ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ミネラルのことや

ミネラルと聞くと、どないしても天然水に含まれとるカリウムやマグネシウム、バナジウムを思い浮かべる人は多いと思うわ。ミネラルウォーターとも言うからや。 でもミネラルは、人を構成するねん物質の中の無機質のことを指すんや。 人の身体は、水、たんぱく質、脂質、炭水化物、ほんでミネラル(無機質)で出来てんねん。 人の身体の構成成…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more